店舗の集客アップを目指すなら押さえておきたいポイントについて

集客アップのため店舗利用者にアンケートを取ってみよう

考える女性

自分の店舗により多くのお客さんを呼び込むための集客について考える場合、決して度外視してはならないものがあります。それは、今お店に来てくれている既存のお客さんの存在です。集客のために新たに何かを打ち出せば、既存のお客さんが離れていってしまうリスクも考えられ、博打を打つことにもなりかねません。まずは既存のお客さんに自分の店舗に関するアンケートなどを実施して、客観的な分析をお願いしてみることは非常に効果的と言えるでしょう。既存のお客さんは、モニターであると言い換えることも出来ます。現状の店舗に足りていないものがあるとすれば何か、店舗を利用し続けてくれているのは何に魅力を感じているからなのか、そういった声を多く集めれば、自分では気が付かなかった店舗の弱点や強みが見えてくるかもしれません。また、このようなアンケートを実施することは、既存のお客さんの客離れを防ぐための隠れた効果も秘めています。店舗経営に関して自分の意見を求められたとなれば、お客さんには無意識にお店に対する愛着や責任感が芽生えてくるものです。新たなお客さんを求めて集客を図るためには、まずは今いる既存のお客さんと向き合うところから始めること、それがリスクを抑えて大きな効果を見込むための集客アップの第一歩です。

店舗にとって集客アップを図るための絶対条件とは

集客アップを図るための方法、これは店舗を経営し、日々運営する立場の人間からすれば永遠のテーマとなるでしょう。そこに明確な模範解答はなく、正解に見えた答えも、時代と共にその価値を変えていくものです。ですが、ひとつだけ、集客アップを図るための絶対条件といえる事柄があります。それは、お客さんを喜ばせること、というその一点です。当たり前のことのようにも聞こえますが、集客アップに囚われて、店舗経営者側の視点に寄りすぎると、どんどんこの発想が薄れていくものです。特に効率化や低コスト化を重視し始めると、お客さんにとって多少の不便は仕方がないという本末転倒な考えに至ってしまうことも少なくありません。ですが、お客さんは自分の欲求を満たすために、満足するために店舗を訪れるのであって、来店する義務があるわけではありません。その絶対条件を抑えたうえで、ブレインストーミングをしてみると効果的な集客アップの方法が見えやすくなります。お客さんにとって嬉しいことを数多く挙げてみれば、そのなかに店舗にとっても嬉しいことと、店舗にとってはダメージとなることが含まれていることがわかるはずです。場合によっては工夫次第でダメージは克服出来るかもしれません。このように、まず客、という絶対的な視点を忘れず、客と共に店舗も恩恵を享受できるような集客方法を厳選していくと良いでしょう。

コラボ商品やコラボ企画も店舗の集客アップには効果的な方法

店舗を運営する経営者には、誰しもが譲れないこだわりをもっているものです。自分のお店の利益は自分で生み出し、誰の助けも借りない、そんな発想を抱くことも決して珍しくはないでしょう。ですが、より効果的に店舗への集客アップを図るためには、何かしら別で人気を博している人物やキャラクターなどを用いたコラボ企画に挑戦してみるのも非常に有用です。たとえば飲食店や食料品の小売店の場合、有名シェフとのコラボ商品を並べることが出来れば、一気に話題性が高まります。ジムやスポーツクラブなどであっても、人気のアニメキャラとコラボしたトレーニンググッズなどを販売することが出来れば、それだけで集客効果が見込めます。勿論、コラボ企画の実現に至るまでにはそれなりのハードルが存在することも事実ですが、いざ実現してしまえば、その相乗効果によって店舗に与える集客効果は相当なものになるでしょう。店舗への集客を図るためには、地道に草の根の努力を続ける姿勢も勿論重要なのですが、時にはキャッチーな企画を打ち出して大きく勝負に出ることも必要です。コラボ企画による相乗効果を見込むことは、爆発的な話題性を武器に一気に新規客を獲得するための大きなきっかけになるでしょう。

コラボ企画以外での店舗集客を試みるなら『エルシャーム』を確認しましょう。店舗集客に必要な方法などが記載されており、今後の集客に便利に活用することができます。また、ネットやSNSでの集客方法なども記載されているので、店舗の集客をするなら『エルシャーム』を一度確認してみてください。

NEW ARTICLE

  • スマホを見る

    リピーターを増やして店舗の集客改善に役立つ方法

    店舗を経営している場合、上手く集客できないと経営的な危機に陥ります。飲食店やスーパーなど顧客獲得が必須の業種の場合は、集客の悩みをしっかり解決していく必要があるでしょう。最初からお客様が入らない…